歯周病

歯周病は、歯と歯ぐきのすき間に溜まった歯垢と、その中にいる歯周病菌が引き起こす病気です。大きく分けて、歯肉炎(歯肉の炎症による出血、腫れ)歯周炎(歯を支えている歯槽骨が破壊される)の2タイプがあります。

歯周病

主な原因は歯の周りにつくプラークです。多くの歯周病は、このプラークを完全に除いて清潔にするセルフケアで予防することが可能です。

歯周病の症例はこちら

歯周病の兆候
1. 口臭
2. 歯ぐきから出血
3. 歯ぐきが赤く腫れている
4. 歯と歯の間にものがはさまる

予防予防
歯周病の予防は、正しいブラッシングで歯垢を取り除くことです。定期的に歯科健診を受けるよう習慣づけましょう。自分のお口の中がどういう状態にあるのかを知り、ブラッシングの確認や歯科医院でのケア(PMTC)を受け、一生自分の歯で過ごせるようにしたいものですね。

予防歯科の詳細はこちら

まずは、お悩みをご相談ください

まずは、お悩みをご相談ください